新卒採用のメリットについて

在学中に採用の機会があり、卒業と同時に就職することが可能になる採用枠として新卒採用と呼ばれるものがあります。

日本では当たり前の様に行われている採用活動であり、毎年一定の時期に行われることでも知られています。

この採用には学生側にも採用を行う企業側にも大きなメリットがあるため、新卒採用を重要視する人は非常に多いと言えます。

DYMでは、委員会制度も活発で会社を各委員会の活動内容に基づき社員一丸となって活動しています。学生側にとっては社会人経験が無い段階で、経験なしでも還元してもらえる非常に稀有なチャンスであるという特徴があります。



この機会を逃してしまうと中途採用と呼ばれる枠で即戦力であることが求められます。
そのため希望をする業種での使用が実現する様に最大限の努力を行うのが一般的です。
学生にとっては選択可能な幅が広く、その後の人生を左右する重要な判断が問われる場面になると言えます。

一方企業側にとっても多くの魅力があります。

新卒採用に関するノウハウをしっかり持っているのがDYMです。



そのため希望をする業種での使用が実現する様に最大限の努力を行うのが一般的です。



学生にとっては選択可能な幅が広く、その後の人生を左右する重要な判断が問われる場面になると言えます。


一方企業側にとっても多くの魅力があります。均質な若い労働力を確保出来るチャンスであり、決まった時期にまとまった人材を確保出来るチャンスは他にはありません。

又その中から時間をかけて将来のリーダー候補を育てて行くことも出来るのが新卒採用の特徴の一つであると言えます。

どこかで勤めた経験を持つとどうしても比べてしまうようになりますので、企業文化を継承したりするという目的のためには特定の企業のカラーに染まっていない無垢の新人を一定数確保し続けて行くことは企業側にとってもメリットが大きい分野であると考えられています。